​お知らせ一覧

 

​​水墨画教室

教室開講日程

栗庵水墨画教室

東京都港区新橋3 26-4 新橋相互ビル 701号室

JR新橋駅徒歩2分

当面の間、定員3名とします。(個人レッスンに近い)

2月の日程 2月10日(水)15:10~16:40

              18:00~19:30

      2月24日(水)15:10~16:40

              18:00~19:30

3月の日程 3月10日(水)15:10~16:40

              18:00~19:30

      3月24日(水)15:10~16:40

              18:00~19:30

      変更希望の場合は1週間前までに申し出てください

​      その時ワン・デイ・レッスンと同席を了解ください


オンライン講座 2月16日(火)10時~11時30分

​        3月16日(火)10時~11時30分

 

「美しい翡翠」を描く

2月27日(土)

 

超初心者向け、

初めての方向け

「水墨画の基礎」

ワン・デイ・レッスン

こんなことを学びます

道具など水墨画用道具を簡単に説明します。

特に筆については、持ち方、運筆の仕方などを詳しく解説します。

​​調墨

調墨水墨画が初めての方には、調墨(ちょうぼく)という言葉に戸惑うかもしれません。

濃墨と水で墨色の濃さを調整することですが、これがうまくできないとなかなかうまく描けません。

水墨画の魅力の一つに、墨と水がうまく融合し、

美しいグラデーションを描くことにあるといえます。

長く水墨画を描いている人でも、なんだか描かれた絵が単調に見える作品が多い。

その原因は調墨が上手くないため画に深みが出てこないからです。

また線を2度書きする人がいますが、不自然な見え方をします。


筆に、濃墨、中墨、淡墨、水を一度にどのように含ませていけばいいのか。

単に含ませるだけでなく、どのような手順で行うのか。

具体的に、分かり易く解るまで教えます。

実技

いわゆる3墨法で調墨した筆で、調墨の結果が良く解る簡単に描ける野菜を2~3描きます。

描くときのお手本を見ていただき、マネして描きます。

筆の持ち方、筆の傾斜、筆の運び方などを解説します。

 

栗庵水墨画教室 (安達嵐松)

tel 043-423-7221